TA小説版を元にした捏造漫画です。
99%捏造ですので、ゲームプレイしていない方でも全く問題なく読めます。

時系列的には、「お父さん、私アリじゃないよ」以前のお話で、
本編にぐいぐい食い込んでくる番外編、みたいな立ち位置です。

僕の妻は歌が聴こえない2(42-85/123p) -2013.10.12up-

Skip[49p~] [61p~] [72p~] [80p~] [★あとがき]

  • p/p

あとがきを読む  コメントする

中腹の山場でした~。盛りだくさんでしたね!もちろん描いてて死ぬほど楽しかったです。
友情出演のエッジとかwwww
この回が一番お話が動いているので、同じ40p程度でも長さの感覚が違うと思います。

このクリスは元々の属性は受なんですが、アンナにだけは猛攻猛攻ですw
ねこまっしぐら。クリスにとってアンナはまたたびの塊なんですね!メロメロ。
 細かいところですが、「私の娘~」で出た陛下の台詞を今回アンナが言っています。
陛下はアンナの存在や性格・言葉に多大な影響を受けているので
歳を取っても彼女の言葉を受けて発言していることが多くありそうだなあと。
台詞というより、使う単語とか。
それほど彼にとってのアンナは大きな存在で、考え方や人生観をがらっと変えられたんだろうなと思います。

 この回は意外と時間が経過しているので、二人とも少しずつ顔つきが大人になっています(そのつもりです…)
だいぶクリスも陛下の顔に近くなってるといいな。

さて、次で最後です。


長編【家族のうた】
1.お父さん、私アリじゃないよ
2.私の娘をどこへやった
3.僕の妻は歌が聴こえない1  
4.喜びの種と仕掛け
5.おはよう、僕と私の家族(完)
(6~おまけ漫画を時系列順に読みたい方はこちらのリストから)
(→小ネタの方にもおまけ漫画が少しあるよ)

[2013.10.12up]

コメント

改行可・投稿後すぐに公開されます。URLやNGワードがあると投稿できません。
Nameは任意・keyは「今年の西暦4桁(半角)」を入力してください。

Name key